img_0706.jpg

2019/10/24(木)内視鏡は見送り

By admin, 2019年10月24日

一年ぶりの更新となります。
かなり調子の良い一年でした。
とはいえ、内視鏡の後1か月程は下痢と腹痛、発熱が続いていました。

今年も9月の上旬に内視鏡の予定でした。
結論は見送り。
今年は指定を受けず、アサコールも服用しないことにしました。

内視鏡の2日前に記入用紙に記入をしていたら、急に冷や汗が出てきて動機が激しくなりました。
身体は寒気がするのに頭はものすごく熱くなって吐き気もしました。
近くにいた主人に完全に神経が負けているから内視鏡は見送ったら?と言われて気が付きました。
内視鏡の前後の辛さを先に考えすぎて、普通にしていたつもりなのにパニックに陥ってしまっていたようです。
じゃあ。やめよう!と夜の薬も飲まず、食事も通常に食べ始めたら体調がよくなってきました。

それでも何年後かには内視鏡も受けなければならないとは思っています。

食事は今まで通りさほど変わらず。
味覚が変わってしまい、面白いくらいに牛肉豚肉は食べられなくなっています。
薬も漢方と喘息の薬と軽い精神安定剤です。

食事は今までとあまり変わりませんが、鶏肉を食べられるようになりました。
揚げ物も自宅の油を使ったものなら、半人前程度食べられる日もあります。

先日の夕飯:
白米 豆腐 もずく酢 鶏のミートボール 真鱈のムニエル

にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です