wpid-20160513072157.jpg

5/14(金) 昼外食 間食 お通じは少し緩め 診察

By admin, 2016年5月13日

朝 無し
昼外食 トースト サラダ アメリカン
間食 かるかん
夕飯 玄米 ハンペン イサキの刺身 スパゲッティサラダ(サラダ菜 キャベツ キュウリ トマト ノンオイルツナ)

今日のお腹:
午前中に肛門科を受診してきました。
直腸鏡で診たところ、粘膜の量はかなりありました。
粘膜の割に腸の表面は綺麗で、炎症、出血はみられませんでした。
下血の原因は、肛門が少し赤くなって軽い痔になっているからかもしれないという事で、塗り薬を処方されました。
喘息の薬を飲んで、下痢と便秘を繰り返したことで痔になったようです。
すぐに症状は治まるそうです。
それでも下血があった場合は他の原因を考えることになるそうです。
お腹には痛みがないことも、ちょっと解らないそうです。
薬の影響でお腹に不調をきたすことはよくある事と言われました。
次は来月、また診察です。

お昼は喫茶店。

トーストを食べました。
サラダは少し、キャベツ、レタス、キュウリ、茹で卵にフレンチドレッシングでした。

夕飯は疲れてしまって手抜き。
ハンペンに低脂肪チーズを挟んで色目がつくまで焼きました。
サラダはキャベツとキュウリのコールスローと柔らかめに茹でたスパゲッティをマヨネーズで和えました。
ツナは小さめの缶、ノンオイルを使いました。

ハンペンにはチェダーチーズを挟んでオリーブオイルで焼きました。
2つ食べました。
刺身は3切れ食べました。

にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です