9/1(火) 昼外食 肛門科診察 検査準備

By admin, 2015年9月1日


朝 バナナ
昼外食 トースト アメリカン
夕飯 白米 じゃが芋オムレツ 白和え(絹ごし豆腐 ほうれん草 ニンジン マイタケ こんにゃく 胡桃) サラダ(レタス キュウリ トマト 大葉)

今日のお腹:
お通じは良くなってきました。
まだ冷えがあるようですが、気温が高くなり動いて汗ばむようになってから調子がいいようです。

今日は病院に行って、さ来週の内視鏡の準備をしてきました。
採血をして脈、血圧を測りました。

今回から前日もレトルト食品のような流動食を渡されました。
朝は主湯、昼はお粥、おやつにカロリーメイトみたいなもの、夕飯はスープ。
日曜日は用事を入れてあり、家にいない予定なのでこの食事はできないと断ってしまいました。
最近、検査の時に便が残っている人が多いので、こういう食事を渡すようになったそうです。
見た限り、入院か家事一切、何もしなければ一日、これでもいけるかな・・・という感じ。
普通の主婦にはちょっとエネルギー不足なものでした。

前処置の腸管洗浄剤が、今までのニフレックから変わりました。
モビプレップだそうです。
モビプレップを1ℓ飲んで、水を500ml、1時間半の予定でほぼ大腸は綺麗になるというのですが・・・。
今までの計2ℓより、500ml少なくて済むかもしれない・・・。
これでダメだと、モビプレップ250ml、水125mlを決められた時間で追加で飲みます。

ニフレックのようにがむしゃらに2ℓよりモチベーション上げて飲めそう・・・???
味は少しは飲みやすいと言うけれど、この量飲んだら味は関係ないです(><)
冷やすと飲みやすいと毎回言われるけれど、以前冷やした時に便が残ってしまった経験があり常温でいきます!
冷やしたらお腹と胃が痛くなりました。
普段から冷たい物を飲み慣れていないと常温の方がいいと感じます。
看護師に説明を受けてきましたが、いちいち反論をしてしまった・・・
毎回同じ事の説明で、しかもUC患者として避けている食品についてまでの説明をされて、ちょっとイラッとしてしまいました(^^;)

プルゼニドは夜は同じでしたが、ガスモチンとガスコンが朝になりました。
当日まで風邪をひかない様に、貧血が悪化しない様にしたいものです。
ちょっと先生と話をしてきたのですが、今はいろいろな機能性のヨーグルトが出ているので自分に合うものを探してみるといいと言われました。
朝のスムージーが大変になりバナナにしているのでヨーグルトも考えてみようかなと思いました。
・・・朝はひたすら手抜きがしたいだけです(^^;)

お昼は喫茶店。

トーストとイチゴジャムを食べました。
今日もアメリカンを飲みました。

夕飯は昨日の残りのじゃが芋のオムレツ。
夕方、来客があったので残り物を食べました。
惣菜を買ってきた白和えはこんにゃくを抜いて食べました。

にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です