12/15(月) 昼外食 間食 治療院

By admin, 2014年12月15日


朝 スムージー(小松菜 バナナ りんご)
昼外食 トースト カフェオレ
間食 餡ころ餅
夕飯 玄米 鮭の粕漬け ホタテの粕漬け アボカドとポテトのサラダ 蓮根のきんぴら 粉ふき芋 カリフラワー スープ(豆乳 白菜 玉ねぎ 人参 カリフラワー)

今日のお腹:
午前中は治療院に行きました。
お腹の調子はまずまずです。
ちょっと腸が硬くなっているのが、便秘の原因のようです。
お腹よりも背中の方が硬くて、風邪をひきそうな状態でした。

治療院の効果があってか、久しぶりにいい状態のお通じがありました。
夕飯後に1回のお通じでしたが、便秘の後の苦しい感じはありませんでした。

便秘は良くないとは解っていても、下痢が続く方が辛かったので漢方を減らす方向にしました。
今日は治療院に行ってお通じが合ったけれど、前回は無かった。
治療院とお通じの関係も、タイミングなのかなと思います。

お昼は喫茶店。

トーストが軽いのでカフェオレを飲みました。
生クリームは抜いてもらいました。

間食は羽二重餅。

小さな餡ころ餅を4つ食べました。

夕飯は家にあるもので賄いました。
粕漬けは少し浸かり過ぎてしまって、半分しか食べられませんでした。
蓮根は醤油と酒で炒めました。
粉ふき芋とカリフラワーはそのまま食べました。

スープは朝からホタテの貝柱を水で戻して出汁にしました。
牛乳の代わりに豆乳を使いました。
アボカドのサラダはスーパーの総菜。
アボカド、ブロッコリー、じゃが芋、白豆が入っています。
香辛料は少なめに感じました。

にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です