10/20(月) 昼外食 お腹落ち着く 治療院

By admin, 2014年10月20日


朝 スムージー(ほうれん草 バナナ りんご)
昼外食 小倉トースト 紅茶
夕飯 アナゴご飯 黒ハンペン 大根とホタテのサラダ ホタテの酢の物 白菜とネギのみそ汁

今日のお腹:
午前中は治療院でした。
背中が固まってしまい、喘息が落ち着かない原因も背中の凝りにあるそうです。
お腹も一緒に固まってきてしまい、冷えも強くなっているので注意するように言われました。
と言っても、いつもぼやいてしまう冷えないように・・・という事。
温かくしていても、気がつくと冷えています。
着込み過ぎると暑くて気持ちが悪くなり、洋服の調節も難しい陽気です。

治療院に行った日はお通じがいいというは今日もでした。
お昼の後、1時間してお通じがあり、とてもいい状態でした。
お通じの後もお腹は痛くなったりせず、お腹は落ち着いていると思います。

お昼はコメダ珈琲。

小倉トーストと紅茶にしました。
バターは半分使いました。

夕飯はアナゴのかば焼きを買ってきて、家でもう一度味を足して煮含めました。
少し小骨が気になりましたが、60グラム位食べました。

黒ハンペンは3枚食べました。

ホタテと大根サラダはマヨネーズで和えました。
酢のものは千鳥酢に10分程浸しただけです。
味噌汁の白菜とネギはかなり柔らかくなるまで煮込みました。

にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です