5/13(火) 治療院 肛門科受診

By admin, 2014年5月13日

image
朝 スムージー(ホウレン草 バナナ リンゴ パイナップル)
昼 トースト プルーン蜂蜜
夕飯 鯖の炊き込みご飯 エビ団子スープ キャベツの蒸しサラダ 蓮根のきんぴら 大根葉のジャコ炒め

今日のお腹:
午前中に肛門科を受診してきました。
先月の内視鏡の結果が出ました。

炎症は全体にありました。
組織の結果も陽性。
活動期ではないですが、いつ再燃してもおかしくはない状態だそうです。

内視鏡以後、ちょっと左側がジンジンしていると伝えました。
内視鏡後に調子が悪いと訴える患者は多いと先生も言っていました。
アサコールは1日3回3錠は同じ。
坐剤は一日おきになりました。

そのまま治療院に行き、上記報告。
お腹全体の触診では左右の上の方が少し硬い感じがあると言われました。
腰の方も右側だけ硬く、全体的にはほぐれてきているそうです。

治療院という非科学的なことなのに、検査の結果と比例していて面白いなと思います。
鍼灸でも同じことが言えるようです。

お昼はトースト。
image
時々無性にプルーンが食べたくなります。
ですが、プルーンだけは食べないほうが見の為です(^^;)
過去に2度、下痢が止まらなくなり酷い目に遭いました・・・(涙)

夕飯の鯖の炊き込みご飯は鯖の照り焼きをほぐして、醤油と酒と砂糖で味つけをしました。
エビだんこのスープは少し中華風にお酢を効かせました。
無添加出汁と酒と醤油少々、酢、塩、コショウです。

タマゴはレンジで1分蒸して、タマゴ焼きをのせて出来上がりです。
おたふくソースを少しかけて食べました。

お腹は夕飯後に少しジンジンと痛くなりました。

にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です