11/15(金) 昼外食 注腸剤3日目

By admin, 2013年11月15日

image

朝 スムージー(ホウレン草 バナナ リンゴ グレープフルーツ)
昼外食 トースト サラダ 紅茶
夕飯 チャーハン(エビ ネギ 人参 ピーマン タマゴ) フキ 大根の葉とジャコの炒め物 かぼちゃの漬けもの 生姜の甘酢漬け

今日のお腹:
注腸剤3日目の昨夜、また失敗してしまいました。
全量入ったけれど、すぐに通してしまいました。
ゴロゴロと横になっている間に、気持ちが悪くなってきて思った通り失敗。
でもお腹の調子は良くなっているようで、昼食後のお通じはとてもいい状態でした。
白い粘液も見当たらず、便も滑らかでしっかりしていました。
排便後はお腹の左側がジンジンと痛みましたが、1時間ほどで治まりました。

お昼は喫茶店でトースト。
マーガリンとジャムは半分使いました。

午後、皮膚科に行ってきました。
湿疹も治まってきて、お腹の方が再燃している割には皮膚の調子は崩れていないと言われました。
以前、注腸剤をした後に下半身に赤い発疹がでてしまい、注腸剤の拒否反応と言われました。
だんだん慣れてくるようで、今回は全く平気でした。
まだアレロックを飲み忘れると、全身に痒みがでてくるので薬は止められないです。

夕飯は手抜きでチャーハン。
醤油味でエビを入れた餡かけを作って餡かけチャーハンにしました。
寒いので片栗でとろみをつけて温まりました。
漬けものと大根の葉を少し食べました。
フキは繊維が多いので3本だけ食べました。
以前、食べすぎて激痛に見舞われたので怖くて食べられません(^^;)

お通じは時々少量あり、定期的ではありませんが、状態は良くなってきています。
注腸剤が効いてきていると思います。
坐剤が効かなかったのが残念だけど・・・。
山のような注腸剤を眺めて、数が減るのをカウントダウンの日々です(^^;)

にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です