アラプロモ

By admin, 2011年11月23日

話は夏にさかのぼります。
知人Aさんの勤める会社で開発したというアラプロモ。
健康維持にとても良いからと頂いたが、潰瘍性大腸炎の私にサプリメントは怖かった。
良いことには巡り合わせがいいもので・・・。
偶然、アラプロモの開発研究員の方にAさんの知人が携わっていました。

種類は3つ
ナチュアラ・ビオ、ナチュアラ黒にんにく、ナチュアラBCAA

Aさんが、研究員の方に潰瘍性大腸炎でも飲んで良いか聞いてくれました。
どれも問題ないが、ナチュアラBCAAを勧められた。

ナチュアラBCAA がお勧め理由:
・潰瘍性大腸炎患者が陥りやすい貧血改善に特に効果がある。
(鉄剤が、ビオと黒にんにくより豊富)
・炎症剤で体温の低下を抑える基礎代謝上昇効果がある。
・注意:胆嚢疾患がある場合のみアラプロモ禁止

6月から半年飲み続けた現在までの感想です。
私の場合、寝る前3錠

初めて飲んだ日の驚きと笑い・・・
お風呂上がり、少し汗をかいて、何時もの薬と一緒にアラプロモ3錠。
夏場だったのも手伝って、みるみるうちに全身から汗が流れ出てきました。
翌朝の目覚め・・・
嘘のように全身の浮腫もスッキリなくなり、身体も軽く頭もスッキリ目覚めました。

続けるうちに、元気の持続時間が長くなってきたように感じています。

中断・・・
・今回の再燃(2012/10)で全ての薬を止めました。
・アラプロモは3週間の中断です。

再開した理由・・・
・秋から冬に向かうにつれて、身体が常に冷えていると感じた。
・アサコールも飲み始めて副作用で頭痛、倦怠感が1日続いた。
・極度の貧血、生理痛も再び始まった。

温まりたい一心でアラプロモ3錠を湯上がりに飲んでみました。

やっぱり続けよう・・・
寝る前に足が冷たすぎて痛かったのが嘘のようにホカホカしてきました。
何度も目が覚めた夜中、一度も起きずに朝までグッスリ・・・。
目覚めも、目覚ましより早くスッキリと起きれるようになりました。
再開して2度目の月経では生理痛も和らぎ、気分も落ち着きます。

これからもアラプロモを続けて、潰瘍性大腸炎との体験を綴っていきたいと思います。

[ad#alabanner]

にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です