糖尿食と潰瘍性大腸炎食

By admin, 2011年10月30日

潰瘍性大腸炎とは違うはなしですが・・・

膵臓疾患になり、糖尿を患いインスリン生活になった母。
毎日カロリーコントロールをしながらの生活になり1ヶ月経ちました。

UCとは間逆の食事療法にお互いが困惑してしまいました。
糖尿食は食物繊維重視、低カロリー、低蛋白、低脂肪、低脂質・・・。
一緒に「低」と続けていたら貧血気味に陥りました。
脂肪とたんぱく質、炭水化物を意識して摂る事でカバーできました。
続けてみると糖尿食よりで大丈夫かも・・・。

きのことゴマ達に気を付ければ同じご飯でお腹の調子も変化なし!

糖尿も食べる推奨順位は肉はモモ、鶏ささ身と同じようなもの。
これなら考えすぎずに献立が決められる。ホッとしたぁ・・・。

糖尿食は必ず生野菜やタマネギ、酢などを一緒に摂るよう心がけています。
少し付き合ってみたら、あまりUCには合わないようなのですぐに止めました。

にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です